SOHOSERVER - サブドメイン・独自ドメイン・レンタルサーバーサービス アミーズ トップページへ
トップページへ お知らせ サブドメイン・レンタルサーバー ドメインサーバー メンバーサポート よくある質問 サイトマップ 会社概要 お問合せ
メンバーサポート
インフォメーション
各種キャンペーン情報
  • 初期費用無料サービス!
    1年契約にてお申込みの場合、初期費用無料サービス実施中!
  • ドメイン無料プレゼント!
    只今指定ドメインでお申込みいただきますと初年度ドメイン無料プレゼント!
新着情報
  • サブドメイン用ドメインが増えました!
    【pitch.jp】【spot.jp】が追加になり、合計9種類に!
■各種クレジットカード対応!
ますますご利用しやすくカード決済にも対応しました。
障害・メンテナンス情報

プライバシーポリシー
SOHOSERVERでは お客様の個人情報を適切に管理し、正当な理由無く第三者に提供、開示等は一切いたしません。個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。

一般第二種電気通信事業者【C-14-986】

・メンバーサポート>各種設定>メールソフト設定

メンバーサポート
サービス全般 各種設定方法 その他の
サービス
追加オプション
サービス
メンバー専用
ご連絡フォーム
ご入金連絡
フォーム

各種設定
CGIの設定、ご利用について
FTPの設定
メールソフトの設定

メールソフトの設定

《ご注意ください》
ご利用のプロバイダによっては、Outbound Port 25 Blocking(OP25B)と呼ばれる迷惑メール送信規制がなされている場合がございます。
この場合、送信メールサーバのポート番号を、標準の「25」から、サブミッションポートである「587」へご変更頂く必要がございます。


お使いのメールソフトによって多少の違いはありますが、基本的な入力項目として

・受信メールサーバー(POP3サーバー)
・送信メールサーバー(SMTPサーバー)
・ユーザ名(アカウント、ユーザアカウント等)
・パスワード


の設定を行います。

受信メールサーバー(POPサーバーアドレス)、送信メールサーバー(SMTPサーバーアドレス)は、お客様設定情報に記載されています。 また、ユーザ名、パスワードはお客様設定情報に記載されてる値となります。
※メールソフトによっては、ユーザー名がメールアドレスと同じ値に自動設定される場合がございますので、お客様設定情報に記載の情報にご変更ください。

メール送信時の認証方式は「SMTP認証(SMTP-AUTH)」と「POP before SMTP」がご利用いただけますが、「POP before SMTP」しか対応していないメールソフト以外では、可能な限り「SMTP認証(SMTP-AUTH)」をご利用ください。
※SMTP認証で使用する設定情報はメール受信時のアカウント名・パスワードと同一となります。

《暗号化通信(SSL)のご利用方法》
メール送受信を暗号化して行いたい場合、以下の設定値にご変更ください。
※ユーザー名、パスワードに変更はございません。

受信メールサーバー:sv.sohoserver.jp ※ポート番号:995
送信メールサーバー:sv.sohoserver.jp ※ポート番号:465

※各メールソフトの設定に従い、それぞれSSLを使用するオプションを有効に設定してください。

各メールソフトでの詳しい設定方法はヘルプやマニュアルをご覧いただくか、インターネット上に設定方法に関する解説等がございますので、検索エンジンなどでお調べいただければ幸いです。

このページのトップへ

禁止事項

不特定・特定を問わず、大量のメール送信を行う事はご遠慮ください。



 | TOP | レンタルサーバー | ドメインサーバー | メンバーサポート | よくある質問 | サイトマップ | 会社概要 | お問合せ |
Copyright (c) 2002-2008 by AMiYS